ピコピコ日記

懐かしゲームピコピコ。プレイしたゲーム・視聴したアニメなどの記録を緩く綴っていく。多分。
2009/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2月3月と、めぼしいソフトが多いので書き留めておく。

・2/12 PSP 天誅4
・2/26 DS ゲームセンターCX 有野の挑戦状2
・2/26 PS3 龍が如く3
・3/5 XBOX360 バイオハザード5
・3/26 PSP 機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル
・3/28 DS ドラゴンクエスト9
・5/28 DS 逆転検事

一応、上記が予約してあるソフト。決算期だけあって中々のタイトルが出揃うな。
スト4は悩んだけど見送り。タツノコvsカプコンが360かPS3で出れば飛びついたけど。
ドラクエ9も、なんかアレっぽいんだけど一応押さえる。wi-fi対応は結局どうなんだ?
有野の挑戦状は番組も好きだし、前作も面白かったので。
天誅4はwiiで評判がアレらしいけど、新作がどんなものなのか気になる。
龍が如くはけっこう期待してたり。見参は手出してないけど。
バイオ5、体験版やった限りでは微妙な気がしないでもないけど
シリーズ通してやってるので抑えたいところ。戦場の絆は是非ともやってみたいタイトル。
5月だけど逆転検事!これはもう絶対押さえる。シリーズのファンなので。
ネタが無い時の切り札に取っておいたんだけど、ネタが無いので出すw

友人がPC-8801mk2SRを所有していて、夏休み中入り浸り、
すっかり虜になったハチハチ。さすがに高価なものなので、すぐには買ってもらえず、
何年かしたのち、データレコーダと一緒に買って貰ったMSXパソコンのMSX2 Panasonic FS-A1が
最初のパソコンだった。物置探せばソフトと共にどっかにあるような気がするんだけどな…。
MSXで最初に買ったソフトはテープ版のオホーツクに消ゆ。
で、MSXでは88SRへの憧れを満たすことが出来ず、その2年後くらいに
ついに買って貰ったのがこのPC-8801FA。我が家ではまだ現役というか、動く。
MSX2も、フロッピーでソフト供給にシフトし始めた頃だった。
FS-A1にフロッピードライブ載せて凌ぐより、やはりハチハチにという思いが強かったな。

090116_1601~0001

価格やスペック等はwikiに任せる。
このFAは88シリーズで初のサウンドボード2搭載で、当時は中々の先鋭だったなあ。
そんな事知らずにチョイスしたんだけど。当時はもうSRやらFRやらが店頭に無くて、
これが置いてあったんで、これにしただけという…。
2HDフロッピードライブ搭載のMAもあったけど、こっちの方が安いという理由でFAにした記憶が。

そんなワケでようやくゲットした憧れのハチハチだったけど、時代は16ビットPCに移行
しつつあって、実際88ユーザーだったのって3年くらいだったような。
最後に買ったソフトはスナッチャー・ブライ上巻・ミスティブルー・サイオブレードとか
なんかその辺りだな。ブライと言えば、キャラデザ・原画が荒木伸吾&姫野美智
ということで、荒木美形キャラ好きだった自分は張り切って飛びついたものの、
下巻は98で発売とかマジざけんなと憤慨した覚えが。
これで98に乗り換えるかと考え始めたっけな。
しっかりMSX2でも発売されてたけどね。ディスクで。グラフィック面で88はもうかなり取り残され始めてた。
まあ、結局下巻はやってないんだけど。ていうかブライ自体ちょっとなー。
クークがよく死ぬイメージしか残ってないしw
と言いつつもPCEのCDロムロム版も買ったような気が。
下巻をプレイしてないのは覚えてるんで、多分買っただけなんだろうな…。

同時期に88VAという16ビットのハチハチも出たんだけど残念ながら
性能を生かした専用ソフトに恵まれなかったようで、X68000に惨敗だったなー。
ロッパー(X68kは呼称が様々のようだけど、自分の周りではロッパーでした)も憧れたな。
結局無難に98に流れたんだけどね。

そうそう、写真だとディスプレイの上に乗っかってる汚いのがキーボードなんだけど、
やっぱハチハチのキーボードはいいわ~。このカチャカチャ音がたまらんわw
今現在売ってるキーボードでも、カチャカチャ音はするけど、この音にはならないんだよね。
やっぱハチハチは思い出多いなあ。88懐古シリーズ化しようかなw
プロローグをやり終えた所で、一気に眠気がw
じっくりと、少しずつ進めていこう。
今から寝床プレイしようかな。張り切ってフライングゲットした割に、
ずーーっと放置だったんだけどw
やっぱAVGプレイは深夜に限る、それも真っ暗な部屋で。もう朝だけど。
久々にゲームで徹夜してみようかな…年齢的にしんどいけどなー。

090124_0405~0001
と言ってもシングルモードだけど。とりあえず全クリ目指してはいるんだけど、
けっこうしんどいな~。水門を閉めてどうのこうのってステージで、
何処行けば良いのかわからなくなってグルグル回っとります。
んでプレイした感想としては、これフレと一緒にプレイしたらかなり面白そうだな。
何をプレイしても野良専門なので、フレ全然いないんだけどねw
シングルモードをやって少し慣れたので今オンライン入ってみたんだけど…。
オンラインはカオスすぎw
リスポン地点を囲まれててどうにもこうにもwしかも感染者側だったので、
操作法がよくわからず。ていうか出現しようにもあれじゃ無理^^;
初オンラインがいきなり感染者側じゃ勝手が全然わからないので、退出してきた。
アレだな、オンに繋ぐタイミング悪かったな…。
これ野良で途中参加かなり厳しそうだけど、どうなんだろう?
あとアレだ、いきなり投票始まって誰かkickされてた。俺かと思ってビビったw

CoDみたいなガチのFPSと違って、カオスを楽しむパーティーゲーって感じだけど、
もうちょいシングルで修行するかな。シングル全部クリアしてないしね^^;
明日が発売日だけどフラゲ出来たので。アジア版等との違いは
説明書の日本語化と、パッケージの違い(規制?)のみらしい。
とりあえずシングルモードを少しやってからオンラインに行ってみようかと。
アジア版とかはけっこう前に出てたんで、新参はキツいかもだけど。
まあCoD4でもフルボッコされてたんで気にしないけどねw
FPSは本来苦手だったりするんだけど、好きなんだよなー。

あと本屋ぶらついてBL本のガイドブックみたいなのを買ってみた。
普段BL誌は購入してないので、情報源が欲しいなと。
BL誌のレビューも載ってるんで、今後何か購読してみようかな。
あとアマゾンマケプレから届いた「ひと夏の経験値」
テーブルトークゲーマーが主人公の青春ストーリーだそうで。面白そうだなと思い買ってみた。

090121_1850~0001

XBOX360用ソフト:LEFT 4 DEAD 日本語版
宙出版 NextBOOKS:このBLがやばい!2009年腐女子版
富士見ドラゴンブック:ひと夏の経験値
発売が決定したそうで。アーケード版が出たときから、ガノタとして非常に気になっていたんだけど、
さすがにもうゲーセンで、しかもあの筐体でさらにボイチャでウヒョウヒョする歳でもないので、
今までプレイした事なかったんだけど、これで自宅でニュータイプなりきりプレイが…。

XBOX360のガンダム オペレーショントロイが個人的にかなりアレで、
発売日に購入して、翌日即中古ショップへ売り払い、ガンダムゲーはもう信じまい…
と心に決めたんだけど、振り返ればファミコン時代から幾度となく同じ事を思い、
あれこれ手を出してきたワケですが。悲しいけど、これガノタの性(さが)なのよね。
ガチャポン戦士は面白かったけどw

これは期待大だな~。PSPギレンの野望パックを買って、ソフトだけ手放し、
ホコリを被っているジオンマーク入りの赤いPSPがようやく活躍できそう…ていうか、
こうなると新型PSP欲しくなるなw同梱版とかまた出たりするのかね。

ファミ通.comの記事
久々にレトロゲームの話題を…と思ったんだけど、いざ書くとなるとどのゲームに
しようかもの凄く悩むな…。
とりあえず、自分の中でパソコンが欲しい!と決定付いたエルドラド伝奇をチョイスしてみた。
85年:エニックス。

eldorado.jpg


本格的にアドベンチャーゲームにハマりだしたのはこの作品からだったように記憶している。
というか、某友人がPC-8801mk2SRでこのゲームをプレイしていて、もの凄く羨ましかったw
今の自分のアドベンチャーゲーム好きはここが原点だな、きっと。
ポートピアはファミコン版でやってたっけな?随分前なんで忘れたw
この後、ポートピア・オホーツク・軽井沢って流れでプレイしたような。

やはりこの作品も例にもれずカナ入力で、言葉探しのゲームでした。
永井豪っぽいタッチのキャラクターデザインだなあと当時から思っていたんだけど、
後に作者の槇村ただしがダイナミック・プロ所属と知りました。道理で永井豪タッチなワケだ。

このゲームはなかなか難易度が高かったんだけど、
出だしが一番むずかしかったこの序盤の謎解きは、当時斬新に感じました。
やっぱエルドラドを語る上で、出だしの謎解きは絶対外せないと思うんだよね。

で、肝心のゲーム内容についてさっぱり触れていないまま終わりw
オッサン的にかなりストライクゾーンなので反応してしまったのだけど…

以下、GIGAZINEより引用。

中国でとんでもないオンラインゲームがサービス開始したことが明らかになりました。

双子座や射手座、天秤座などの星座にちなんだ黄金の聖衣を身に着けた聖闘士たちが戦うオンラインゲームとなっており、思わず絶句してしまうようなイメージ画像などが用意されています。


早速、見に行ってみたんだけど…ひどいなこりゃw
思い切りパクリですな。とは言え、ちょっとやってみたい気もする俺は
聖闘士星矢好きとして失格なんだろうか^^;

公式サイト(?)はこちら