ピコピコ日記

懐かしゲームピコピコ。プレイしたゲーム・視聴したアニメなどの記録を緩く綴っていく。多分。
2019/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
地元のゲームショップで、ファミコンソフトがそこそこ並んでいたので、物色していたところ、
黒色の「ベースボール」を発見、ベースボールって青いカセットだったよな?と。

Highslide JS
 IMG_20190208_184403.jpg

写真にすると黒く見えるってワケでなく、実際、店内でもこんな感じで見えた。
ファミコンカセットの色違いバージョンは、いくつか存在していて、燃えろプロ野球などが有名だけど、
ベースボールの黒ってのは聞いた事無いな?後期ロットのイラストバージョンでも青だし、
パチモンか?とか色々思いつつ購入してみた…。

10月5日、とりあえず難易度ノーマルクリア。
このゲーム、キャラ萌えゲーなのかと侮ってたわ…難易度けっこう高かった。謎解きがけっこう難しいというか
ヒントがわかりにくいというか。バイオハザードと同系統の謎解きなんだけど。
舞台が城設定なので、マップが広くけっこう複雑で把握しづらかったな。まあコレは俺がリアル方向音痴なのもデカいだろうけど。

当時投げたのも我ながら分かるわ(;・∀・)久々にガッツリとゲームをプレイしたって感じ。
クリア特典が色々出現したけど、二週目やる気力もはや無し('A`)

Highslide JS

もう何年前だか忘れたけど、なんとなく手を出したものの序盤で放置したPS2ソフト、DEMENTO(デメント)のプレイを始めてみた。
すげー久々にプレイして思ったんだけど、これ当時もマップが把握できなくて投げたんじゃないかな(;・∀・)

操作系はバイオ…と思いきやクロックタワー。というか、システム自体クロックタワーの系譜。シザーマン的な追跡者が出てくるし。ウィキペディアによると、元々『クロックタワー3』の続編として製作される予定だったとか。詳細はそちらで。

近年、レトロゲーム人気が高まっているようで、いわゆるオールドゲームの話題もあちこちで見かけるけど、
個人的にレトロゲームって呼称に疑問があるというか、世代によってどこからがレトロなのかっていう
線引きがかなり難しいと思うんだよな。俺的にはファミコンとか全然レトロゲームじゃなく、オールドゲームって感じだし。
まあ明確な定義が有るわけでも無いし、とりあえずオールドゲームはレトロゲームとして一括りにしちゃおうかなと。
さすがにPS2がレトロゲーてのは抵抗あるんだけど、それでももう16年経つんだよな(;´Д`)

Highslide JS

先日、PSP版天外魔境第四の黙示録をクリアしたので、次いでやはり未プレイの天外魔境Ⅲに着手してみた。


んで、まあ序盤をちょいと進めてみたんだけど、なんかコレジャナイというか、3Dグラフィックに馴染めないというか。


Highslide JS

2016年9月23日クリア。


SS版発売当時は和風テイストじゃないからとスルーしたんだけど、
このPSP版を最近になってようやく手を出して、当時プレイしなかったことを大後悔。
いやー面白かったわ。
今日は退院以来処方してもらっている薬を出してもらいにメンタルクリニックへ行ってきた。
んで、帰宅したらアマゾンで予約していた本が届いていた。

20130719_155105.jpg

「80年代マイコン大百科」。先週にはアキバで先行発売していたようだけど。
パラ見したところ、マイコン大百科というよりも、当時のパソゲー・パソゲー雑誌に言及している感じ。
図版も多くて懐かしさ満載。ウヒョヒョヒョ。

じっくり読み進めたい。
先日より蔵書処分・書棚整理をしていて、目に付いたので記事に残しておこうかなと。


今日は昼ごろに雨上がったけど、蒸し暑かったな(;´Д`)
書店行ってきた。

20130705_152253.jpg

ツイッターで発売を知った、「ファミコンとその時代」。
なんかアマゾンだと品切れで、マケプレのボッタ値しか無かったので、
どうせ地元では手に入らないだろうなと思いつつ、いつもの書店へ。

新刊コーナーには無く、サブカル本コーナーにも無くゲーム関連本コーナーにも無く
ビジネス・経営関連本コーナーにも無くて、やっぱりな~と思いつつ一応店員さんに聞いてみよう…と
思ったところ、コンピュータプログラミング本コーナーにて発見(;・∀・)3冊ほど棚に収まっていた。

とりあえずゲットできて良かった。じっくりと読み進めるつもり。
先日、大量に古いアニメ誌をブクオフで購入してきたので、本棚に収めるべく
蔵書整理第三弾を敢行したんだけど、そんなさなか、アマゾンで予約していた本が届いた。

20130622_185842.jpg

「超ファミコン」。超○○シリーズ最新刊…で良いのかな。今回は厚さが凄いな。
ファミコン30周年記念とのことで、かなり気合入っているっぽい。読むのが楽しみ。